用語集

PEEK - ポリエーテルエーテルケトンコーティング

ポリエーテルエーテルケトン(PEEK)。 耐熱熱可塑性材料。 溶融温度は約335〜343℃です。 ポリエーテルケトンは、ほとんどすべての有機および無機化学物質に耐性があります。 PEEKは非常に傷がつきにくく、研磨性はあまりありません。 PEEKコーティング(ポリエーテルエーテルケトン)は、粉末の形と分散液の両方で塗布できます。 PEEKコーティングは、高温での耐食性と高い拡散抵抗の組み合わせが必要なアプリケーションに特に適しています。

Rhenotherm Kunststoffbeschichtung GmbHは、PEEKとの契約コーティングを実施し、DIN EN ISO 9001:2015に従って契約コーターとして認定されています。

詳細については、

上へスクロール