防食塗料

rhenoguard

マサチューセッツ工科大学(MIT) PFAFEPETFE

防食塗料

これのために私達は私達の提供します 特許取得済みのコーティングシステムJumbo I、II、III イベリヒ 防食 上。 ジャンボシステムが開発されるまでは、フッ素熱可塑性樹脂システムは最大であった。 1 mmの層厚に制限されます。 によって ジャンボシステムの特許取得済みサンドイッチ構造 難しい基板でも最大2mmの層厚を構築できます。

ジャンボシリーズ

性能プロファイルでRhenothermが特許を取得したコーティングシステム
ジャンボ1 ジャンボII ジャンボIII
ベース樹脂 ETFE、部分フッ素化フッ素樹脂 PFA / FEP、完全フッ素化フッ素樹脂 PFA / FEP、完全フッ素化フッ素樹脂
建設 特許取得済みのサンドイッチプロセス、無機フィラーを含む多層 特許取得済みのサンドイッチプロセス、多層 特許取得済みのサンドイッチプロセス、2層の無機フィラー
μm単位の層の厚さ 1.200-2.000 1.000-1.200 1.200-1.500
摩擦係数 0,2 0,05 0,05
引張強度(kp /cm²) 410 470へ 270 330へ 330 380へ
伸び率(%) 190 220へ 310 330へ 150 190へ
表面圧力(kp / cm 2) 550 450 550
硬さ ショアD 60 ショアD 55 ショアD 65
N / mmでの粘着値(剥離試験) 12-15 18-20 18-20
熱伝導率(cal / sec /cm²xg / cm) 5,6 x 10-4 6 x 10-4 6,5 x 10-4
線膨張係数(23-60°C) 5-9 10-5 8-10-5 3 x 10-4
使用温度(°C) -100〜+ 100 -100〜+ 140 -100〜+ 160
耐薬品性 酸化力の強い酸を除く、ほとんどの有機および無機物質に対する優れた耐性 とても良い抵抗 とても良い抵抗
放射線に対する耐性 非常によく 非常によく
細孔密度 6kVでテスト済み 6kVでテスト済み 6kVでテスト済み
非粘着性°(水接触角) 90 115 115

拡散テストでジャンボIII

フィルター容器、中:ベンゼン、クロロベンゼン、塩化物、使用温度:120°C、3倍従来のシステムより高い強度

情報構築のお勧め

パフォーマンスデータRhenoguard®Jumbo I

上へスクロール